スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広島でおもう

平和ってなんだろう…


ぼくは、『くそガキの告白』という映画をつくった。

2012年12月23日から3日間、その映画が上映中の広島、横川シネマに行ってきた。
横川シネマ到着

ぼくは、映画のポスターをサンドイッチして変な帽子をかぶって街で映画のチラシをくばった。
今年、東京をはじめ、いろんな街でやり続けた、ぼくのスタイルだ。
自転車乗る

広島チラシ配り

12/23は、上映後、広島と岡山から来てくれたキングオブコメディファンのお客さんとお好み焼きを食べた。
広島のキンコメファンと
東京上映の時から、多くのキンコメファンの皆さんに支えられ続けた。

12/24は、クリスマスイヴなのに二組のカップルをはじめお客さんがにぎわった。チラシ配りで出会ったご夫婦も駆けつけてくれ、上映後、お酒や料理を御馳走してもらった。
広島三人飲み
どんなにクソをみるような目で見られても、このような人たちとの出会いがあるからチラシ配りはやめられなかった。
そして何度お客さんに奢ってもらったことだろう。

映画を上映してくれた横川シネマの溝口支配人は、劇場運営、映写、受付、全部一人でやっている。とんでもない強者だ。
バイバイ横川シネマ

このような熱いミニシアターに『くそガキの告白』のような小さな映画は支えられ続けた。

短い期間の滞在だったが、今年一年の上映活動の集大成というか、そういうものがギュッとつまった広島巡業だった。


平和ってなんだろう…

広島では美味しいものをいっぱい食べた。
広島お好み

牡蠣と酒

白焼き

天一新天地


お祈りもした。
宮島で祈る


ピンク映画も観た。
上映が終わると気がついたら劇場に自分しかいなかった。
そんなクリスマスだった。
横川銀映


こうしてぼくは広島を去った。
家に帰って録画していたETV特集の再放送を観た。
園子温監督の詩が心に刺さった。
芸術がやれ

広島巡業がこの一年の集大成というなら、自分にとってのこの一年は何だったのだろう
平和にまみれた一年?
平和に甘えた一年?

平和ってなんだろう…

広島上映初日の前日
12/16 総選挙で自由民主党が大勝した

12/7 東京で久しぶりに大きめの長い地震があった

3.11
震災
津波
原発
思い出す
忘れてはいけないこと

そして、戦争も


平和ってなんだろう
もはや平和ではないっていう歌があったっけ
平和ではないのに、生きてると平和に甘えちゃう

広島でおもう

また映画をつくりたい

平和ではないところから、平和を願って、また、広島に少しでも大きくなって帰ってきたい

宮島歩く


ありがとう、広島
また逢う日まで

広島の街







横川シネマでは、12/28(金)まで上映中!連日18:10から!受付で「好きだ!!!」と叫べば皆1000円!

2013年もくそガキは続く!
1/12(土)くそガキがテアトル新宿に帰ってくる!
このPDFプリントアウト持参で皆1000円!
東京の皆様、くそガキを見逃した方、もう一度見たい方はまたテアトル新宿に集合だ!

1/27日(日)ちば映画祭
2/10(日)福島 いわきぼうけん映画祭
2/16(土)〜22(金)新潟 シネ・ウインド

スポンサーサイト

Comments


« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

鈴木太一(すずきたいち)
1976年6月16日生まれ。
東京都江戸川区出身。
映画「くそガキの告白」監督脚本。

鈴木太一のTwitter
映画上映依頼フォーム
映画館、映画祭での上映はもちろん、日本全国どんな会場でも野外でも相談にのります。とにかくいっぱい上映したいのです。

名前:
メール:
件名:
本文:

鈴木太一監督作品
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。