スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あと一ヶ月

6月30日のテアトル新宿での公開まであと一ヶ月。
いよいよ、いよいよ、おれの頭もせっぱつまってきた。

昨日はこんなことをした。




くそガキの告白のロケ地を巡りながら色々映画のことを話した。
初めてバラエティー番組にでたわけだけど、とても楽しかった。
どんな雰囲気かは、こんな感じ。


チラシ配りもやった。
初めて渋谷にいった。




536021_323585287718263_1334566042_n.jpg








ほんと優しい。
ビラ配り中、ラッパースタッフの方は、くそガキの告白をよろしくお願いします!と何度も声をあげてくれ、くそガキのチラシもくばってくれた。
これから数時間後に自分たちの映画の上映があるのに。
おれみたいなやつがつくった映画をあったかく、すげえあったかく迎え入れてくれた。
作品はちがうけど、同じ魂でつくられた作品だと感じてもらえてることがとても嬉しい。
もちろんおれもラッパーのチラシを配った。
なんかこういうのいいな。

休憩のときにはラッパーのスタッフの方に手作りドーナツももらった。
おいしかった。
手作りおにぎりもおいしそうだった。
もらえそうだったけど、やめておいた。



はじめての渋谷でのチラシ配りはまたいろいろ現実を思い知った。
なかなかチラシをもらってもらえない。
道行く人達のおれをみる視線がいつも以上にキツいと感じる。
こんな映画誰も知らない、こんな映画誰も見に来ない。
ふとそんなことが頭をよぎる。
それでも、一緒にチラシを配ってくれる仲間の声が聞こえる。
ライバルたちの声も聞こえる。
だから負けてらんねえのだ。
渋谷に、負けない。

昨日中野でも見ました。がんばってください、と声をかけていただいたりもしたりもしてすげえうれしかった。




そしてチラシ配りを続けると、自分たちはもっとこうしたほうがいい、ああしたほうがいいという案がでてくる。
チラシ配り一つとっても、もっともっと考えなきゃいけない。


おい渋谷!
また来るからな。
今度来たときは、もっともっとオマエらにうまくチラシ配ってやるゼ!
じゃあな!
546250_321533407921855_1758413826_n.jpg
スポンサーサイト

Comments


« »

09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

鈴木太一(すずきたいち)
1976年6月16日生まれ。
東京都江戸川区出身。
映画「くそガキの告白」監督脚本。

鈴木太一のTwitter
映画上映依頼フォーム
映画館、映画祭での上映はもちろん、日本全国どんな会場でも野外でも相談にのります。とにかくいっぱい上映したいのです。

名前:
メール:
件名:
本文:

鈴木太一監督作品
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。