スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お笑いライブに行ってきた。

といってもライブを観に行ったわけではない。

行列の先頭。
news_large_0529.jpg
我らがキングオブコメディも出演している。
ファンたちがいっぱい集っている。
ここを逃してなるものかと映画『くそガキの告白』のチラシを配りに行ってきた。












今日は今までのチラシ配りでは考えられないほど、自分の前に行列ができるかんじで皆チラシください、くださいと群がってくれた。
チラシ配り以前に自分の前に行列ができたことなんて人生初めての経験だ。
この前に別の場所でチラシ配りをしていて風でポスターがビリビリになったり、反応が悪かったりでちょっとテンション下がってたのでとっても癒され、力がわいた。
チラシをもらってくれた方々ありがとうございます。
テアトル新宿で待ってます!

もちろん喜んでばかりもいられない。今日のことは凄く嬉しかったし今後の糧になったけど、キンコメファンの人たちがいっぱいいるこの場で皆がチラシをもらってくれるのはある意味あたりまえなのだ。
テアトル新宿という大きな劇場を3週間いっぱいにするにはもっともっと広く、いろんな人にこの映画の存在を知ってもらわないといけない。
だからこれからも俺はもっともっとチラシを配りまくって、もっともっと、もっともっといろいろどうにかしなきゃ!


最後に。
ツイッター等で募集をしていますが、ここでも。

映画『くそガキの告白』、当日大人1500円のところ、1000円ぽっきりで見れる特別サービス券を僕らは自費で製作しました。(テアトル新宿限定)
日本の映画は高すぎる。
1000円ぐらいがちょうどいいのです。

そんな特別サービス券をみなさまにプレゼントします!
この券は前売り券ではなく当日清算券です。当日チケットカウンターに持参していただき、券と引き換えに1000円払っていただくシステムです。なので代金は当日でOKです。
この券が欲しい方は、ぼくのメールアドレス、

den@estate.ocn.ne.jp

まで、住所、氏名、希望枚数を明記の上、どしどしメールください。

こんな気持ち悪い顔のおっさんにワタシの住所教えるの怖いとか言わないで!
そんな奴は映画観に来てもらわなくてけっこう!
うそ!
そんな人も見に来てください!
おれの顔は気持ち悪いけど、映画は、すっっっげええ気持ちいいんだから!
スポンサーサイト

Comments


« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

鈴木太一(すずきたいち)
1976年6月16日生まれ。
東京都江戸川区出身。
映画「くそガキの告白」監督脚本。

鈴木太一のTwitter
映画上映依頼フォーム
映画館、映画祭での上映はもちろん、日本全国どんな会場でも野外でも相談にのります。とにかくいっぱい上映したいのです。

名前:
メール:
件名:
本文:

鈴木太一監督作品
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。